本当の自分を知る。本来の自分へ戻る。

子宮のミカタ

  • HOME »
  • 子宮のミカタ

不妊なんです。

生理が重いんです。

PMSが辛いんです。

女性特有の悩み・・・多いのではないでしょうか。

また

妊娠中・産後の体調の変化など

 

ヨガにいらしてくれる方にも悩んでいる方・・・
今まで何人も話を聴きました。
私は医師でも助産師でもありません。
看護師はしていたけど。
だけど
妊娠、出産を経験し、ヨガに触れてきた中で
「子宮」を大切にする
ということ。
伝えていかなければならないと感じています。
月経血コントロールの養成講座とか
受けたわけではありません。
月経血ヨガとか通っているわけでもありません。
布ナプキンを作ったり、販売しているわけではありません。
自己流です。
かっこよく言えば・・・オリジナルです。
でも、たとえば経血コントロール
習わなくてもコントロールできるんです。
だって昔の人は普通にできていたから。
だから、それをあえてOOヨガとかは言わない。
自分自身が自分の「子宮のミカタ」になれば
大切にしてあげたら
必ず答えてくれます。
経血コントロールだけではなく
心や身体のコントロールも・・・
「女性は子宮で考える」なんて言葉も聞いたことがあるくらい
やっぱり
大切にしていきたい部分です。
そんなことをまずはエッセンスとして伝えていく講座になります。
毎月続けていくと身体が変わってくるでしょう。
また、講座参加者で希望の方に
生理中のレッスンも行っております。
子宮のミカタ 1回1.5時間 5000縁

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP