この絵・・・好きです。

とってもわかりやすい。

心のうえにたくさんの重石をのせている。

乗せすぎると・・・

こうなる。

 

 

わたしーーーーーーーーーーー!!!

 

わたしをみてー!

わたしをかまってー!!

わたしばっかり!!!

どうしてそうなの!!!!

 

*************************

 

みたくないものをみてしまった。

正直本当に本当にショック。

自分の気持ちをどうしていいのかわからない。

動揺、怒り、悲しみ・・・

 

これらを重石として自分の上に乗せないこと。

じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっくり感じてみること。

 

そんな時は

マントラや陰ヨガなんてとってもいい。

マントラ聞きながら・・・じーーーーーっくり身体を緩ませる。

 

どんなことが起きてしまったのか・・・って

はっきり言ってたいしたことじゃない。

世間的にみても、別に普通。めっちゃ悪い事をしているわけではない。

 

ただ、私が嫌だったというだけ。

はっきり言って気付いていた。きっとそうだろうと思っていた。

でもみてしまうとやっぱり悲しい。

 

しっかり味わおう。

そうしたらね。

あー自分もそうだったな~ってことや

しょうがないよね~そのくらいいいいよね~

って思えてくる。

 

嫌なものはいやだ。

でもそれもしっかり受け止めよう。

 

きっと・・・相手もわかっている。

良心という神様がいるのなら・・・神様に任せようじゃないか。

 

いつもそう。

何事も、どんなときも・・・私があーだこーだ言わなくても

現象としてだめなものはストップするし、よくないものはこわされる。

 

神様に任せようじゃないか。

 

皆さんも・・・何かあったら、しっかり感じてみてください。

そして

良心という神様にお任せしてみてください。

 

それができたら・・・

蓋が壊れて中身が飛び出ることなんてなくなると思います。