かわいい赤ちゃん☆

かわいいな~と思うが多いだろうけど

大変な事だってある。

子連れでヨガしているとさ。

赤ちゃんが泣いたら中断。無視してやっちゃうことだってあるけど・・・

最後にはやっぱり赤ちゃんのところに行くよね。

だからさ。

1時間半のレッスンだけど、フルに動くことは難しかったりする。

たいがいのママさんはあんまり文句は言わない。

しょうがないか~って思うみたいだよね。

もう、こうやってココにこれるだけでもいいとか、少しでも動けたからいいとか・・・

だけどさ

もっと動きたい~~~もっと動きたかった~~~!!!!って絶対あるよね。

それをさ

無理にしょうがないか~で済ませなくてもいいんだよね。

ああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

くやしーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

って

言ってもいいんだよね。

その場でこんなこと言わなくてもさ

いつもこんな場面で吐き出してくれる。

「あーーーーーーーーーー!!今日は沢山動けた~!!!OOちゃん(くん)ありがとう!!!」

(そうだよね!前はぜんぜんできなかったもんね。)

「あ~~~~~~~~~気持ちよかった~~~~~!!今日はよかった~~~~~~!!」

(よかったよかった!!本当の気持ちを口に出せるって幸せだよね!)

これをいえたら・・・

「もー前は全然動けなかったから~」

「すっきりするほどできなかったから~」

という本音が出る。

インプットよりアウトプットのほうが大事・・・なんてよく言うけど

何しにヨガに来ているの?!?!ってさ

ヨガのポーズ習いにきているんじゃないよね。

自分の中に溜まったものをさ、出しに来ているんだよね。

出すためにさ、動いてさ、感覚を味わってさ、時には人と比べたりさ、感情動いたりさ・・・

そのために来ているんだよね。

 

だからどんどん出そうよ☆

ココではいいんだよ。

安心して吐き出してね☆

吐き出したママさん顔は・・・本当に綺麗で輝いているんだよ。

これが本来の姿なんだよね~。