「親ヨガ」を始めよう!PDFプレゼント★

「親ヨガ」に興味を持っていただき
ありがとうございます!

「親ヨガ」をはじめよう!プチワーク付きPDFプレゼント☆

ママのためのヨガを伝え続け10年以上

自分のヨガスタイルを「親ヨガ」とし
「自分のためにヨガをする」
「自分のためにヨガができる」ママのためのヨガを提案します。

ママはいつも子供たちに目が向きがち。
なんでも子供優先。ワタシの事は二の次・・・

そうじゃないママももちろんいるけれど
なかなか「自分のため」に

「時間」や「お金」を使うことに罪悪感があるママが多いことを知っています。

ママにだって自分のために自分に良いこと・自分が喜ぶことをして欲しい。

「親ヨガ」はママ達を健康にし、日常生活を快適にしてくれるヨガです。

そんなヨガを紹介させてくださいね。

「親ヨガ」」をはじめよう!PDF受け取りはこちら!!

 

LINE公式アカウントへ登録する友だち追加「親ヨガをはじめよう!」PDFは
LINE友だち追加後、メッセージを頂けると
24時間以内にPDFでお送りします。

 

初めまして。

https://annfeel.com/wp-content/uploads/2020/12/IMG_6148-scaled.jpg

naokoです。

「親ヨガをはじめよう!」PDFプレゼントのページを開いて下さり

ありがとうございます。

「親ヨガに興味がある」

「親ヨガと普通のヨガ・ママ向けのヨガって何が違うの?」

 

そういう声をたくさん聞いてきました。

 

私は10年以上「子連れ」で「ママのためのヨガ」を伝えてきました。
「ママヨガ」「子連れヨガ」「親子ヨガ」が普及するにつれ
これらのネーミングで行うヨガは
「子供と一緒に行うヨガ」のイメージになっていました。

ワタシが行ってきたのは「ママのためのヨガ」です。
子供と一緒に楽しむものではなく
「ママが自分のために行うヨガ」を行ってきました。

そこれ・・・
名前を変えて「親ヨガ」にしました。

 

ママのための「親ヨガ」を多くの方に知って頂きたい。
Annfeel公式アカウントに登録頂いた特典として

「親ヨガをはじめよう!」PDFをプレゼントさせて頂きます。

 

 

「親ヨガをはじめよう!」PDFプレゼント

LINE公式アカウントへ登録する友だち追加

「親ヨガをはじめよう!」PDFは
LINE友だち追加後、メッセージを頂けると
24時間以内にPDFでお送りします。

 

 

親ヨガって結局どんなヨガ?

以前、インストラクター仲間にこんなことを言われました。

『OOがね、「naokoちゃんはどんなヨガ教えてるの?」って聞いてきたからさ
「ママ向けのヨガを伝えている」って言ったんだよね~。そしたらね。

「あ~。あの赤ちゃんや小さい子供たちと一緒にやるやつね!」

って言ってたからさ💦「違うよ!ママのためのヨガだよ!ママ向け!子供じゃない」って
言っておいたさ(笑)

「ママヨガってそういうイメージみたいだよ!勘違いされているわ!」

ネーミング変えたほうがいいかもよ!』

ワタシは10年以上「ママのためのヨガ」一筋で伝えてきました。
(ママヨガ・子連れヨガ・親子ヨガ・マタニティヨガとして)

ヨガがブームから文化に定着しつつある中、「ママ向けのヨガ」を教える
インストラクター養成講座も増えています。

それにより
「ママ向けヨガ」が「子供と一緒に楽しむヨガ」「子供と一緒に行うヨガ」
というイメージになっていたことを・・・

ワタシは知りませんでした笑笑

「これはまずい!!!!!」

ワタシ。勘違いされている!!!!!

子供たちが大きくなるにつれ、ママと一緒にヨガを楽しむ
子供たちも増えてきたことで「親子ヨガ」の時間があったりもします。

でも、基本的にワタシは「ママ・母・お母さんのためのヨガ」にこだわってきました。

そのこだわりを

「親ヨガ」としてネーミングを変えて活動することにしました。

ワタシの教室自体が
「女性専門」であるため・・・

「親ヨガ」はママ向けのヨガになります。

10年以上ママの身体を見てきて、一緒にヨガを楽しんできて思うこと。
ママの苦手なところ
ママの弱いところ
ママの強いところ

もっともっと

ママは元気になれる
お母さんの日常生活は快適になれる。

そんな想いで作ったのが「親ヨガ」です。

単なる「ポーズを色々とる」一般的なヨガのクラスではありません。

ヨガのポーズをとれたからって・・・

それが日常に活かせていないことが多いからです。

難しいポーズが取れるのに・・・いつもどこか負傷している。負傷しやすい。

身体が柔らかいから色々なポーズとれるけど・・・膝が痛い・腰が痛い・肩こりがある

腹筋割れているのに・・・腰痛持ち

毎日スクワットやっているけど・・・ライブ・参観日で長く立ってられない。

何で????

じゃあね。

これのほうが良くない?

難しいポーズとれなくても日常生活が快適

身体は硬くても自分の身体をコントロールできる

腹筋割れてなくても腰痛がない

スクワット苦手でもライブで立ってられる。

 

これを実現するために取り入れたのが

「ボディワーク」でした。

ヨガとボディワークの良いところを掛け合わせ

ママの身体を快適にする。

それが「親ヨガ」です。

 

「親ヨガをはじめよう!」PDFの中身は?

「親ヨガをはじめよう!」PDFは

Annfeel公式アカウントに登録頂き、

メッセージを頂けると

24時間以内にPDFでお送りします。

17P程の内容でプチワークも付いています。

☆Annfeel公式アカウントに登録された方へ

毎週金曜日16時にメッセージを送信しています。

・日常に活かせるヨガレシピ

・ワタシのオリジナルの「世界観×ヨガ」である

「ヨガと絵本のじかん」について

・あなたの「世界観×ヨガ」の見つけ方

ヨガを生活に活かしたい方や学びたい方、

仕事としてやっていきたい方にも

楽しんで頂けるように発信していきます。

 

改めましてnaokoです。自己紹介はこちら

 

私は3人の年の差きょうだいのママです。

一番上の子が2歳の時から、子供を連れて

ヨガを伝えてきました。

10年以上にわたり

沢山のママや子供たちに出会い

ヨガ時間を共にしてきました。

沢山の親子様に出会ったことで見えてきたこと・・・

・子供を育てるということ

・ママにもたくさんの夢があるということ

・好きを仕事にするということ

・夢をあきらめるということ

・タイミングを待つということ

・現状を維持すること

・変化を恐れること

・勇気を出して1歩踏み出すこと

・自分軸

・人間関係・家族関係

・仕事復帰・保育園、幼稚園問題・・・

 

 

沢山の夢があり・幸せがあり・楽しみがあり・

悩みも苦しみもある。

生きていると色々ある。

でも、そんなママ達にとって

「自分のためにヨガをする」親ヨガの時間がどれだけ大切か。

毎週の楽しみだと多くのママに言って頂きました。

「ママには自分のための時間が必要」

「たとえ子供がいたとしても、共存可能」

ワタシはママ達のすごさを知っています。
やろうと思ったら必ずできます。

ワタシも「子連れ」でヨガを伝え続けてきました。

だからできます☆彡

自分のためのヨガ時間

「親ヨガ」で叶えませんか?

まずはこちらでプレゼントを受け取ってくださいね💛

「親ヨガをはじめよう!」PDFプレゼント

LINE公式アカウントへ登録する友だち追加

「親ヨガをはじめよう!」PDFは
LINE友だち追加後、メッセージを頂けると
24時間以内にPDFでお送りします。

 

 

 

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.