世界観×ヨガ(ヨガを仕事にしたい方へ)

「インストラクター」の「仕事」について。ヨガインストラクターってどう?

「インストラクター」の「仕事」について書いてみようと思います。

あくまで私の経験からくる持論ですので参考までに☆彡

「ヨガインストラクター」として11年活動してきて思う

「インストラクター」の「仕事」について

ヨガインストラクターの仕事~結局どんなことするわけ?~

「ヨガインストラクター」はどんなことを「仕事」として行っているか・・・。

これはお仕事スタイルによって2パターンあるかと思います。

「スタジオ等所属のインストラクター」

「フリーのインストラクター」

ワタシの場合は

スタジオ等に一切所属せず活動してきたので

「スタジオ等所属のインストラクター」さんのお仕事は

想像はできますが実際のところは

「スタジオ等所属インストラクター」さんに聞いたほうが良いと思います。

どちらのインストラクターでも

「レッスンの準備」として

行う事

*ヨガを勉強すること

*レッスン内容を考えること

*シークエンス・内容を作ること

*自己練習で自分のメンテナンスとレッスン内容確認

*当日のお部屋等の準備

*生徒さんへの対応

*レッスンの実施

*後片付け

*振り返り・次回の準備

等は共通して行うことですし

誰もが想像しやすい部分かなと思います。

でももちろん

これだけではありませんね。

ワタシのようなフリーのインストラクターの場合

「自分」「知って」頂かなくては

「お客様」に来ていただくことはできません。

この

「自分を知って頂く」という作業が

思いのほか大変で。

特に初めのうちは

レッスンの準備よりも時間を割いてしまいがち。

という事も多いように思います。

ここで挫折してしまうインストラクターが多いのも事実です。

「お客様(生徒さん)」がいらしてくれなければ・・・

仕事にならない・・・という現実があるわけですからね。

スタジオ所属のインストラクターさんの場合

フリー程シビアではないのだと思いますが・・・

売り上げ目標とか、商品販売とか・・・それなりにはあると聞いたことがあります。

自分を知ってもらうための作業について~SNS?SEO?

ワタシのこのブログも

知ってもらう作業の1つですね。

その他ご承知の通り・・・

HPやSNSであるFacebook・インスタグラム・Twitter・YouTube・広告

リアルでいうとチラシ配りやイベント出店、イベントに足を運ぶ、お友達を誘う等

色々手を変え品を変えチャレンジしています。

例えば

*毎日ブログを更新したり

*インスタ投稿

*SNS連携させて投稿したり

*フォローしてくれそうな人を探してフォローしたり

*メッセージやり取りしたり

*同業者調査

 

結構疲労します(笑)

なので

何を選ぶか

楽な方法はないか

どうやったら効率よく知ってもらえるか

という事が永遠のテーマのごとく

そんなセミナーや講座はなくなりませんね。(笑)

それだけ困っている人がいるという事です。

労働時間と対価について~時給はいくら??~

こう考えると・・・

よくパートやアルバイトだと時給OOO円ってありますが

「インストラクター」の時給っていくら??と思ってしまいますね。

レッスン時間の時給という考え方だと

例えば

1回1時間1000円のレッスン、5人来てくれた場合は1時間5000円。

会場費が1000円だとしたら時給4000円という事になりますね。

おお!いいじゃん!!

と・・・思いますか???

1日2回レッスンしたら8000円になる!!

3回だと12000円!!

まぁ数字で考えたらそうですよね。

さあ。1日3回、ヨガのレッスンできますか?

場所の問題・生活の問題、自分自身の問題もありますね。

毎回コンスタントに5人来てもらえそうですか?

そのためにどんなことをしますか???

その「やること」にどのくらいの時間を費やしていますか?????

間違いなく、時給4000円じゃないですね。

一般的なパート・アルバイトの時給より・・・高いお仕事ができそうでしょうか???

スタジオ所属のインストラクターさんはまた違うと思いますが

フリーのインストラクターさんは・・・特に初めのうちは思った以上に時給が低いかもしれません。

インストラクターの仕事に魅力を感じますか?

ここまで書かせていただいて・・・

インストラクターの仕事に魅力を感じるでしょうか??

「お金」という事を出された場合

「安定」したいのであればスタジオなどに所属する(レッスンしに行くのも含め)

方が良いと思います。

必ずそこで頂けるお給料がありますからね。

ワタシのようにどこにも所属しない場合

全て自分で何とかしなければなりませんし、必ずもらえる給料なんてありません。

1つのレッスンをするために

レッスンの準備から集客まで全て1人で行います。

そして人が来てくれる保証もない=レッスンができるかもわからない。

魅力を・・・感じますか??

多分

普通にパート・アルバイトをしたほうが安定していて楽かもしれない・・・

と思ったことは何度もあります(笑)

インストラクターという仕事の魅力を語ります。

今まで書いたことは「現実」としてあります。

これ、本当です。

ワタシが経験してきたことです。

でも

ワタシは「インストラクター」の仕事が大好きだし誇りに思っています。

だから

「インストラクター」になりたい!!

と思う方には

「いいよ!!」「やりなよ!!!」といいます。

(もちろん、現実はお伝えしますしその上で判断するのはその人次第です)

インストラクターの仕事の魅力

ワタシの個人的な意見です。

ワタシはヨガに出会いヨガの魅力に惹かれインストラクターの道を選びました。

自分の感動を人に伝えられる。

ワタシの感動を理解してくれる生徒さんかいて同じように感動し共感できる。

ヨガというツールでお互い学びながら良さを引き出し

まだ見ぬ、まだ気づかぬ光・輝きを見つけていくことができる。

そんなヨガを伝えていく仕事は本当に素晴らしいと思っています。

感動したから伝えたい。

あなたにわかってほしい!変わってほしい!とか

困っている人を助けたい!というよりも

「この感動を伝えたい」

それだけ。

これが「魅力」です。

伝わらない方には伝えられないし

変わりたいと本人が思わなければ変われないし

困っている人を助けたいって言うのは動機としてあったかもしれないけど

「助ける」ということの責任まで私は負えない。

「自分」で何とかしなければならないこと。

大事なのは「自分」がどうあるか=ヨガの教えだよね。

それよりも「伝えたい」

そのくらい「感動」がありました。

だからヨガが大好きだし、この感動を伝えられることに誇りを持っているし

これからも許す限り続けていくと思います。

勿論、これはインストラクターに限ったことではないと思います。

みんなに当てはまることですよね。

皆さんは自分のお仕事にどのくらい誇りを持っていますか?

これ、収入がどうとか

社会的地位とか身分とか・・・関係ないよね??

どのくらい感動を伝えられますか?

伝えていますか?

自分のお仕事のすばらしさ、伝わっていますか??

ワタシもまだまだ伝わっていないこと。たくさんあります。

もっともっと伝えていきたいなと

これを書いて改めて思ったところです。

 

NewEntry

-世界観×ヨガ(ヨガを仕事にしたい方へ)
-, ,

Copyright© 『世界観×ヨガ』でなりたいワタシへ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.