独り言

「気圧」と身体の関係を考えてみた。

「気圧」と身体の関係を考えてみた。

「気圧」に敏感な人っているでしょ。

「偏頭痛持ち」っていう人って
結構、気圧に敏感というか・・・

影響受けているように感じるよね。

そもそも「気圧」って何??(笑)

身体にどんな影響受けているの??ってことは

自分でググって頂くことにして(笑)

我が家のGWは北の方向に行きました😊

日本最北端。。。

めっちゃ寒い!!!!!!!!!!!!!!!

風強い!!!!!!!!!!!!!

雪降ってくるし。
雨も混じってちょっと外にいるだけで強風と共に
身体べちゃべちゃ・・・

寒!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もちろん
海の水も超!!冷たくて・・・
(知床も本当に寒いと思う・・・)

帰りたくなった(笑)

ワタシ達の身体って水分が多数を占めているからさ。
「気圧」の影響って受けやすい。
そうだよね。
寒いところの方が気圧が低くてキュッとしていて・・・

暑いところの方が気圧が高くてふわっと緩む。

想像つくでしょ。

だから
北海道の食べ物って美味しいんだよね。
同じお魚でも
北の魚と南の魚。
顔違うよね。身の締まりも。

ちなみに
人間も違うんだよね。(笑)
北に住む人間と南に住む人間。

南の人の方がおおらかだよね。
北に住むワタシ達の方が人見知り?で
気持ちを表に出さないタイプが多いのかな(笑)

北海道の人が「控え目」だということ。
よく言われるんだけどさ。
気圧っていうことを考えると
そうかもしれないな~~って思うんだ。

ってことはね。

キュッと締まっている人が
「気圧に影響されている」ってことなのかな。

やっぱり緩めることって大切なんだよね(笑)

ワタシもここまで寒くて身も心もカチカチになったら

頭痛くなったわ笑笑

ああ。これが頭痛ってやつかと笑笑

治ったけどね。すぐ笑笑

気圧に影響されやすい人は

簡単にいうと

「緩めて流れを良くしてあげたらいい」んだろうと思う。

そのために身体を楽に動かすことって必要だし

「栄養」ってことも必要だと思う。

だけどさ。だけどね。

栄養って言ったらさ。

あれでしょ。
色々さ。あれ取らなきゃ。これ取らなきゃ。になるでしょ。

要は足し算だよね。

違うと思うんだ。

「引き算」

やってみようか笑笑

あれは食べたらいいもの。
あれは良くないもの。

そんなのさ。わからんよ。自分でしか。

本当に身体にとって必要なものって何だい??

糖質・タンパク質・脂質・ミネラル・水・・・

糖質でも
あれは良いけどこれはダメ。ってのがあったり
タンパク質でも動物性はダメで植物性OKとか
脂質はこのオイルはよくてこれはダメとか

誰が決めるん???????

めんどくさ。

本当に必要なものって何なん??

わからないけど
このワークショップでも「栄養の話」しちゃうのかな。
質問によっては
出ちゃうかもしれないね。

はっきり言って
必要なモノなんてたいしてないよ。

大切なモノをおさえていればそれでOKなんだ。
そのくらい
シンプルだということ。

何でも
あれやらなきゃ。これやらなきゃ。ってなるけどさ。

いいんだよ笑笑シンプルで(笑)

本当にそう思うんだ。

複雑にするから「緊張」を生む。
だから不調になれる。

気圧だってそう。

や~・・・
最北端はすごかった。
色々体で感じたな。

本当はね。
めっちゃ行きたくなかったさ。
面倒でね(笑)

でも行ってよかったよ。

大荒れだったよ(笑)

今度はもっと天気のいい、温かい時期に行きたいわ。

ここね。
稚内のノシャップ岬近くにあるお店。
めっちゃ海鮮が美味しくてリーズナブルなの。

知る人ぞ知る的なお店らしい。
待ってでも入ってよかった。

強風過ぎてのれんがこんなだけど(笑)

美味しかったなあ・・・海鮮。
素晴らしかった。

天気の影響を受けるのは仕方がない。
ワタシ達は水分多めだから。

だからこそ
うまいことコントロールできる身体になるって
本当に大切だと思う。

GWもあと少し。
素敵なお休みを💛

 

 

NewEntry

-独り言

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.