ヨガインストラクター養成講座

「健康」って何ですか??

自分にとって「健康」ってどういうモノですか?

日本語って難しいよね。

ワタシはそういう意味で言ったわけじゃない。
だけど
受け取る側はそうは思っていない。

そんな事ってあるよね。

いわゆる「勘違い」ってやつ。

多くの場合
これがトラブルの火種だったりする。
そうじゃない??

同じ「言葉」を発しても
「受け取る側」によって

「捉え方が違う」

ということ。

特に日本語って曖昧な表現があったり
どっちにもとれたりする表現が多いからなおさらだよね。

「わかった」

という言葉1つでも

話を理解したから「わかった」と言ったのか
アナタの言うとおりにするよ!という意味での「わかった」とは

全く違うわけ。

そうだよね。

じゃあ・・・

あなたにとっての「健康」ってどんな状態??

「健康」って何??

って実はさ。

超人それぞれなんだ。

例えば

①「病気がない」という事が「健康」だと思っている人は

→「OO病です」と診断されたらワタシは「病気」なんだと思う。
 逆に
 「診断」されなければ病気じゃないわけだから病気が隠れていたとしても
 「病気ではない」と思う。んだよね?きっと。

っていうことは

こういう人にはさ。
健康診断は受けないほうがいいよね(笑)
受けて病気が見つかったら「病気になれる」んだから
ずっと「健康」で生きていたいのなら
「診断されなければいい」
ってこと。
わかる??

②「痛いところがない」という事が「健康」だと思っている人は

「痛くなければ」健康なんだから
痛くなったらすぐOOO!のように
痛み止めを痛いときに使うと
その人はずっと健康でいられる。
ってことだよね??
だって
「痛みがない」事が健康なんだから
「痛みがある」は不健康・ないし病気。と判断するんだからね。

③「元気でいること」が「健康」だという人は

ん?「元気」ってどんな状態なんだろうね?
これも人それぞれ違うね。
例えば「活動できる」という事が「元気」という事ならば
「活動できなくなったら」不健康・ないし病気だという認識。だよね。
じゃあ
活発に動けることを大事にする生き方になる。という事だよね。
ん~。なんだか疲れそうね(笑)

④「笑顔でいられること」という事が「健康」という事ならば

「笑顔がない」と不健康・ないし病気だという認識。だよね。
いつも笑顔でいれる??(笑)
いつもいつも笑ってる??
そういう人ってどのくらいいる??
ほぼ不健康になりそうだね(笑)

⑤「心が安定してる」ってことが「健康」という事ならば

「心が不安定」「ざわつく」「ドキドキする」ともう不健康ないし病気だという認識。だよね。
これも・・・
ほぼみんな不健康になてしまうかもね~。

皆さんの「健康」の定義ってなんですか??

何を持って自分は「健康だ」と判断していますか?

人それぞれの健康がある

例えば

「病気」の診断を受けている人だとしても
なんかはつらつとしている人だっている。

そういうはつらつとしている人をみると

「健康的でいいですね!」なんて言っちゃって

「いやいや。実はワタシ病気持ちなんです」とか言われたりする。

病院通いもしていないし、普通に生活している人でも
「元気ないね~」
って思う人だっている。
でも、「診断名」がないから、本人は「健康です」と言ったりする。

ねえ。本当?

診断名=病気

ってことなんだろうか??

だとしたら

診断なんていらなくない??(笑)
だって病気になってしまうんだもの。
そんなに病気になりたいですか??
なんか考え方おかしくないかな??

医療職あるある。「OOの人」

これ。
多くの医療職の人は1度は経験しているんじゃないかな??

新しい患者さんが入ったとき
名前よりも「病名」で覚えるってこと。したことない??

例えば
「佐藤さん」と言っても誰だかわからないけど
「右肺腺癌OP前の人」って言ったら「あ~わかった」ってなる感じ。(笑)

本当に心からゴメンナサイなんですが・・・💦💦

こういう風に仕事していました💦💦

そのくらい
「病名」ってパンチがある。と思うんだ。

影響力が強いんだ。

だから
「病名」言われると多くの方が「ビビる」んだ。

それがたとえ「たいしたことない」モノだとしても・・・

大きな不安と恐怖を与えるのも・・・それが「病名」というモノなのかな。
これは
どんな人にも共通のような気がする。

健康でいたいと思うのは皆同じ??

みんな健康で元気に過ごしたい。って思っているよね。きっと。

死ぬときはポックリ行きたいとか。

年を取っても健康で自分の足で歩きたい。とかさ。

人の世話になりたくない。とかさ。

でもね。

本当にそう思っているのかな??心の底から。

じゃあ。

何でわざわざ診断下されるような事。するのかな?

なに?

健康保険使えるから・・・病院に行った方が安く済むから?
確かに。
ワタシの信頼する先生たちの1回の治療って1万円~だから(笑)
病院行った方が間違いなく安く上がる。

OO病って言われた。
というと心配してもらえるからかな?
病気の話題や不幸話は本当に格好の話題だものね。
ワタシはしないけど笑

医療保険かけている人は
診断名つくと保険降りたりするしね。
PCR+だと保険金入ってきたりするんだもんね。世の中。
そりゃ~・・・
検査したいよね!
といいつつ
早く収まってほしいとかいうんだよね?!

あほじゃね??って思うの。ワタシだけだろうか。

本当に

自分の身体を思って行動しているのかな?
家族のためを思って
周りの大切な人の事を想って選択している行動なのかな?

 

 

「間違ってるよ」

 

 

最近。何度そう思っただろう。

だけどね。
これは・・・

 

自分で気付くしかないんだ。

 

人に教わったって

本当の意味では分からない。

本当の意味で腑に落ちない。

だから

ヒントはあげられるけど・・・

 

気付くのは「本人次第」なんだ。

じゃあ・・・どうしちゃおうか。

ホントに健康でいたいなら

本当に学ばなければならないと思う。

本当に。ココロ決めて。

もう逃げないって。自分と向き合うって。

でもね。

そんな難しい事じゃないんだ。

自分に素直に行動すればいい。

だけど
これが死ぬほど難しかったりする。

だから「師」が必要なんだ。

信頼できる「師」がいること。

先生にも先生がいるという事。

これが本当に大切なことなんだ。

先生の先生がアナタの先生になれるかはわからない。

ワタシの師の師はワタシの師ではないように。

その人に合った「師」が存在するはずです。

 

もうすぐ4月。

4月から1か月、ワタシのヨガと絵本のじかんの講座の募集が始まります。

スタートは5月から。

1stは3か月
2ndは4か月伴走します。

普段のレッスンでは学べないことをします。
普段のレッスンがより理解できるようになれます。

そして
何より
アナタが変わります。
本当に「変わる」を選択できれば。

『親ヨガ』『ヨガと絵本のじかん』講座

レッスンを受けたことがある人
なんだかちょっと結構気になる人
春だから何か自分のために始めたい人。

まずは相談お待ちしています。

新たな学びをワタシも楽しみにしています。

 

1にち1にちの積み重ね。

本当に。これしかないのです。

1にち1にち。
いつもの毎日を快適に過ごせる。
そんな仲間を増やしたいと思っています。

NewEntry

-ヨガインストラクター養成講座

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.