naokoのヨガ(ヨガと絵本のじかんの「ヨガ」編)

お客様の「困った」に対応できますか?

お客様の「困った」に対応できますか?

皆さんはどんなお仕事をされていますか?
「仕事」ってどんなことを言うのでしょう?

「誰かのお困りごとを解決すること」

これを「仕事」とよんだりすることが多いと思います。

困っている方がいて、お金を支払ってでも解決したい!と思ったとき、その仕事は成り立ちます。
逆にいうと
困ってはいるんだけど、お金を支払うほどではない。
と思われたら仕事にはならないわけです。

「仕事」をすることで利益やお給料を頂くという事は
「誰かの困ったを解決している」ということ。
その困った!の悩みが深ければ深いだけ
たとえ多くのお金を支払わなくてはならなくてもそれに投資をする。という事になります。

我が家の子供たちはバレエっ子です。
バレエが大好きでプロになりたい!という夢を持っています。

その夢のために「OOOが必要だよ!」となると
金額は張ったとしても投資する。
それは
「夢を叶えるために必要なこと」だから高くても投資するんですよね。

じゃあ。
ワタシ、naokoはヨガを伝えているインストラクターです。

ワタシは「ママや子供たちの日常生活を快適にしたい」と思い活動しています。
そして、誰もが自分を活かし、自分を生きることをしてほしいと思いヨガを通じて伝えています。

「日常生活を快適にする」ためには「なんか調子が悪い」というお困りごとを解決したいと考えています。

なんか・・・の時に対処したいからです。
できれば病院のお世話にはなりたくない。
自分で対処できるようになりたい。

そんなネタをたくさん学び、試してきました。
本当に実践で培った技だと思っています。

だから普通のヨガ教室のレッスンとはかけ離れています(笑)

お客様の困った!が
「ヨガのアーサナをしてリフレッシュしたいのにできない」
というお困りごとであれば
ワタシは対応できますがしていません(笑)

なのでこのお客様はワタシではなく違うインストラクターさんのところに行ったほうがいいでしょう。

でも
お客様の困った!が
「肩が凝って」とか「頸椎がやられた」とか「腰が痛い」とか「ヘルニア」とか
「ぎっくり腰だ」とか「膝が痛い」とか「気分が落ち込みがち」とか「自律神経が」とか
その他諸々・・・

ワタシは対応できるようになれました(笑)

沢山のお困りごとに対応できるようになれました。

先週「簡単ヨガで不調改善!5日間動画レッスン」を期間限定で
公式アカウントに参加している方向けに行いました。

思った以上に多くの方にご参加頂き
誰一人同じ症状の方はいなくて(笑)
作っていた動画では足りず改めて動画を撮ったり、
疑問質問も沢山頂きましたが

すべて答えました(笑)

身体の問題から心の問題まで。

昔はこんなに出来なかった。
知識はあったはずなんです。
でもね。使えなかった。
全く使えなかったんです。

だから伝えています。

ワタシのヨガに興味を持ってくれて「学びたい!」と思ってくれた方には
こうやったらいいよ。
ということを伝えています。

今までの学びとは全く違うと言われることも多々ありました。
一般的なインストラクター養成講座の内容ではありません。

でも
間違いなく使えるようになれる。

「困った」を解決するのに「知識」がどのくらい手助けをしてくれるのでしょうね?
「知識」がなければ何もできないのかな?
もっとできることはないのかな?

ワタシは対応できるようになりました。
でもね。
もっともっと対応できるようになりたいし、質だって上げていきたい。
だから
「学び続けています」

あなたはどのくらいお客様の困ったに対応できていますか?
あなたじゃなきゃ対応できないこと。
あなたの職業じゃないと対応できないことをどのくらいできるようになっていますか?
あなたの学びは、あなたの学んできたことはどのくらい活かせていますか?

もしも
活かせていないのであれば考えたほうがいい。
とってももったいない事です。

あなたを活かし、アナタを生きていますか?


あなたの色は何色?

NewEntry

-naokoのヨガ(ヨガと絵本のじかんの「ヨガ」編)

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.