親ヨガ(子連れOK!ママのためのヨガクラス)

「親ヨガ」って聞いたことがないかもしれません。

「子連れヨガ」「ママヨガ」と表現していましたが、この表現だと誤解が生じていました。

はてニャン
子供と一緒にヨガするところ!!

naoko
ワタシのクラスは違います。

子連れ大歓迎です。ワタシも子連れです。

でも

「ママのためのヨガクラス」です。

メインはママです。子供ではありません。

子供たちが大きくなり真似をしてくれるようになると

ママの真似っこも上手です☆

かわいくて☆彡とっても喜びます!!(ワタシが)

でもメインはママです。

ママのためのヨガクラスをわかりやすく表現するために・・・

「親ヨガ」と名付けました。

親ヨガとは

「親のためのヨガ」

「ママのためのヨガ」

のこと。

なぜ親ヨガが必要なのか

子供を身ごもり、産み、育てる。

今までにない経験をママ・お母さんは体験します。

小さな赤ちゃんのお世話から大きくなっていく子供たちを育てていく。

どんなにできたママだとしても

色々な悩みや挫折、ストレスを経験するのではないでしょうか。

「子供のため」に行うことは簡単かもしれない。

でも

「自分のため」に行っていることはどのくらいあるだろう?

「自分に手をかける・目をかける」ができているだろうか?

お母さん・ママには是非考えてみていただきたい。

そうやって自分に手をかけないで来てしまうとどんな事が起きるだろう?

考えてみていただきたい。

その自分のイライラ・ストレスはどこから来ているんだろう??

結論から言います。

ママが・お母さんが満たされていると

子供たちも満たされます。

ママが・お母さんが笑っていると

家族が明るくなります。

お母さんは太陽だって言いますよね。

「親ヨガ」にこだわる理由です。

お母さんを・ママを元気にしたい。
自分を大切にしてほしい。

子連れだとしても「ちょっと待っててね!」ができるママ。
小さなことだけど、
これができるママがどのくらいいるだろう??

なかなかいないです。

初めは苦しいかもしれない。

罪悪感しかないかもしれない。

だけど

ちゃんと話をしたら

赤ちゃんも・子供たちもわかってくれることを私は知っています。

ちゃんと待っていてくれることを私は知っています。

そして

その後のママ達がどう変わるか・・・私は知っています。

知っているから伝えたい。

知っているからやってほしい。

「自分が満たされます」

「子育てが楽しくなります」

親ヨガの場はそんなレッスンでもあります。

「ワタシ」のためにヨガしに来ませんか?

子供たちに協力してもらいながら「ヨガをする」という目的をもって

でもそれだけではない副産物をたくさん感じる「親ヨガ」の場に

足を運んでみませんか?

親ヨガの効果

今まで11年、「ママのためのヨガ」を行ってきました。

「ママのためのヨガ」を「親ヨガ」と名付けましたが

沢山のママ達との出会いの中で頂いてきた感想を紹介しますね。

親ヨガの効果

  • 自分に手をかけられることにより子供たちにも優しくなれる
  • 自分が満たされると周りも満たされることが実感できた
  • 家族関係がよくなった
  • ヨガに来ているママ達は愚痴を言う人がいない
  • 前向きになり、夢や目標が見つかった
  • 忘れていた夢や目標を思い出し、もう1度チャレンジしようと思った
  • 生活にメリハリが生まれた
  • わからないだろうと思っていたのに・・・子供ってよく見ているしわかっていることが分かった。
  • 子供との関係がよくなった
  • 子供を育てやすくなった
  • イライラが減った
  • 子育てが楽になった・楽しくなった
  • 良いママ友ができた
  • 自分のじかんを持つことの大切さを理解できた

その他

運動能力が上がった・痩せた・きれいになった等

見た目の変化もありますが

身体面でも・精神面でも・生活面でも

沢山の効果がここにはあります。

さあ!「親ヨガ」を始めよう!!

レッスンスケジュールはこちら

詳しくはコチラ

現在・コロナウイス対策でレッスンはオンラインで行っております。
Attachment-1 RYT200ロゴ
E-RYT200

NewEntry

Copyright© 『世界観×ヨガ』でなりたいワタシへ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.