子連れ受講可能!ヨガを学びたい人のための「ヨガBasic講座」

子連れでヨガを伝え続けて10年以上

子連れヨガ・ママ向けヨガ専門naokoの

子連れ受講可能!

ー自分取扱説明書を知るー

ヨガBasic講座

ヨガをもっと深く学びたい。

ワタシもヨガを教えれるようになりたい。

今までこう言っていただける機会にも恵まれ講座を開催してきました。

ヨガを学び

*インストラクターのなるのも良し

*自身の生活に活かすのも良し

*家族のため・大切な人のために使うのも良し

 

naoko
ヨガはインストラクターになるだけのものではありません。

*ヨガは生き方そのもの。

*ヨガは「自分取扱説明書」

*ヨガは「レシピ」

 

 

ヨガを学ぶことにより

ー本当の自分を知り、本来の姿に戻るー

まずは自分のためにヨガを学ぶこと。

日々深めていくこと。

ヨガの学びは一生続くようなもの。

naoko
その中のほんの少しの時間になりますが

基礎となる部分を「Basic講座」に集約しました。

必要な方に届きますように。

 

 

ー自分取扱説明書を知るー

ヨガベーシック講座

講座内容

 

  • ヨガとは何か~ヨガの歴史・種類・八支則・哲学等~

ヨガって何だろう?を歴史や哲学から紐解いていきます。その紐解きから「自分らしく生きる」

について見つめていきます。また、絵本を参考にしながらヨガについて考えていきます。

ヨガの教えは意外に身近にあるものです。

子供たちになじみのある絵本から一緒にヨガを学ましょう。

良い絵本にはヨガの要素が沢山つまっています。良い絵本を選ぶことで自然とヨガが身につき、

それを子供たちに伝えることもできます。

 

  • 自分の使命を紐解く

  私も参考にしている数秘術、生命の樹などを使いながら

   自分の内側と向き合い、自分の使命を紐解いていきます。

別途料金(通常18000縁⇒10000縁)にてタロット、ペンデュラムセッション

別途料金(通常18000縁⇒10000縁)にて体内退行セッションも可能です。

 

  • チャクラ・バンダ・パンチャコーシャ

チャクラ、バンダの考え方、使い方、パンチャコーシャについて学んでいきます。

目には見えなくても存在するもの。

身体の流れを感じ、心と身体をコントロールしていける1つの方法として知っていただけたらと思います。

 

  • 呼吸法・食養・アーユルベーダ

各種呼吸法の実践やヨガと食事について学びます。また、

アーユルベーダの考え方から自分の体質を知り、体質に合った食事法、

身土不二の考え方も学びます。

 

  • 身体感覚を磨く・体を動かす、緩める

子供や赤ちゃんの動きを思い出しながらの身体の感覚、身体の効果的な使い方を学んでいきます。

赤ちゃんは素晴らしいヨガの先生です。子供に還り身体の感覚を磨いていきましょう。

また、ヨガ=アサナと思われがちなところがありますが、そうではありません。

呼吸すること、瞑想すること、食べること、想うこと・・・生きることすべてがヨガ。そして、

動くということでは、アサナだけではなく外を散歩したり、気持ちよく体を伸ばしたり、

呼吸と瞑想がついてくる動きであれば「ヨガ」だと思っています。

そんな一風変わった思いを胸に身体を動かす・身体を緩ますことをしてみましょう。

アサナという枠にとらわれない、身体を気持ちよく動かし、感じるレッスンです。

 

 

  • 瞑想で心身の声を聴く

実は「瞑想」は苦手でした。苦手だった瞑想の魅力に気づいた方法をお伝えします。

「自分と繋がる」ということ。

瞑想には色々なやり方があります。そして、誰しもが必ずできるわけではないかもしれません。

喜怒哀楽。いろいろな感情が見えて、その感情にふたをしてしまうと

残念ながら繋がれません。

瞑想することで今まで気付かなかった、いいことも、いやなことも感じるかもしれません。

すべてを浄化すると最後は真の自分が見えてきます。それまでの道のりは人それぞれ。

瞑想は誰にでもできます。そして日常生活にぜひ活かしてほしいものです。

 

  • アサナ

前屈系・後屈系・捻り・バランス・逆転ポーズ

  太陽礼拝・月礼拝等を理解し、説明できるように・・・

  レッスンを行う場合、自信をもってお伝えしていけるように練習していきます。

 

  • 日常にヨガを活かす

今まで学んできたヨガを日ごろの生活にどう活かすかを考えていきます。

活かせることが沢山あります。自分の「取扱説明書」としてヨガを日常に取り入れてみましょう。

 

  • 伝えるものとして

  伝えるものとして大切なこと。ここで確認していきます。

  知識や技術や肩書だけではない自分らしい魅力が出せるように・・・。

 実際のレッスンの組み立て方、レッスンの流れ、指導法を学んでいきます。

 

  • まとめ

  最後の総まとめ、模擬レッスン

 

 

受講料

1単元4時間×10回 (毎回アサナ練習1時間含む)

受講料 1単元18000円

    10単元同時申し込み受講 180000円 → 150000円

(参考書籍2冊付)

インストラクター希望ではない方、

1単元4時間×8回(伝えるものとして・まとめなし)

144000円 → 128000円

(参考書籍2冊付)

1単元ごとの申し込みも可能です。

 

 

ヨガBasic講座から「世界観×ヨガ」講師育成プログラムへ受講する場合

「世界観×ヨガ」講師育成プログラム受講料の割引が適応されます。

ヨガを学び、仕事にすること。

仕事として収益を上げること。

インストラクターとして自立して仕事をされたい方は是非

「世界観×ヨガ」講師育成プログラムもご受講ください。

 

 

受講生からの声

*自分がインストラクターになるとは思っていませんでしたが、ヨガを深く学びたくなり講座を受けることにしました。

 ヨガを学んでよかったと思っています。

 子育て中で小さな子がいるにも関わずしっかる学ぶことができました。

 子連れ受講できること、ママだからこその視点にも学ぶものがありました。

*naokoさんのレッスンを受けていて講座があると知り受講しました。

 臨機応変に対応頂いて、たくさんの気付きと学びがありました。

 どんどん自分の鎧が外れていくような気がして講座の後はいつも心も体も軽くなっていくのを感じました。

 これからも教えを忘れず生活に活かしていきたいと思います。

*たくさんの学びの中で涙が止まらなくなることがありました。

 それと同時にこんなに色々なものを溜めていたんだ。と感じた瞬間でした。

 本当に不思議なのですが生きるのが辛かったのに・・・今まで何だったんだろうと思う位

 心が軽くなりました。これだけでも受ける価値がありました。

 naokoさんから学べてよかった。ありがとうございました。

*講座の話を聞いて即決で(笑)受講を決めました。

 ヨガを伝えていきたい。子育て中でもあったのでnaokoさんの姿はとても憧れでした。

 実際に受講しながら「子供がいるからできない」というのは自分の言い訳でしかないという事を強く感じました。

 自分の背中で教えてくれたnaokoさんに感謝しています。

*naokoさんのヨガが好きでnaokoさんから学びたいと思い受講しました。

 いつものレッスンでは学べないようなことをたくさん学べました。

 インストラクター希望じゃなくても受けたほうがいいと思いました。

 ワタシもインストラクター希望ではありませんでしたが、機会があれば誰かに伝えたいと思うようになりました(笑)

 そのくらいヨガを今まで以上に好きになりました。

他多数いただいております。


講師紹介

naoko

詳しい自己紹介はこちら

プロフィール

マタニティヨガ、子連れ・親子・ママヨガ一筋丸10年

3児の母

長男(中1)が2歳の時から子連れでヨガを伝え始め、今は次男(2歳)を連れてインストラクター活動を行っている。

今できることを精一杯!の精神で子連れでも気軽に気兼ねなく、でもしっかりヨガができる教室を運営。

多くの子育てママに支持される。

また、ヨガを深く学びたいママ向けのママヨガ講座も開講、16名のママさんに受講いただきヨガ講師として

また自分の道で活躍されている。

資格等

RYT200、E-RYT200、YACEP認定講師

水野ヨガ学院講師養成コース修了

ハタヨガ、マタニティヨガ、産後ヨガ、シニアヨガ、リストラティブヨガ、陰ヨガ、SlowFlowヨガ、ダイエットヨガ、ホットヨガ等トレーニング修了

講師から一言

ヨガを学ぶのはインストラクターだけなのか・・・?

と思う位

インストラクター講座が増えました。

でも

ヨガはインストラクターだけのものではなく

みんなに必要なもの。

インストラクターになりたいからヨガを学ぶのではなく

誰しもが学んだほうが良いと思っています。

そのくらい魅力があり、ワタシ達を幸せにしてくれたり

助けてくれるもの。

どこで学ぶかはお任せします。

どこで学んでも「ヨガ」は「ヨガ」

変わるものではありません。

ワタシは「子連れ」で活動しています。

なので

子連れでも受講ください。

ママ向けのヨガにこだわり10年以上ヨガを伝えてきました。

講座はたった40時間です。お伝えすることは限られると思います。

でもここではその知識・経験を惜しみなくお伝えしています。

まずは

自分のためにヨガを楽しんでください。

自分のために学んでください。

自分のために実践してください。

ヨガはワタシのためのもの。

ワタシを輝かせるもの。

まだ見ぬ自分の可能性を見つけるように

まだ気づいていないところに光が当たるように

一緒に学べたらと思います。

 
ご参加お待ちしております。
 
 

NewEntry

Copyright© ママ(ワタシ)のための「親ヨガ」でヨガを「仕事」に , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.