仕事術

「ワタシを活かし、ワタシを生きる」

 

「ワタシを活かし、ワタシを生きる」

よくよく考えてみると・・・
ワタシがAnnfeelを立ち上げた2006年から
ずっとこれを想い活動してきました。

「ワタシを活かし、ワタシを生きる」

結婚・妊娠・出産・育児・・・と
女性としての環境の変化に対応しながら
常に「ワタシらしく」「できる範囲で」「無理なく」「ワタシサイズで」活動してきました。

ワタシはこれが普通なので何とも思わないのですが
ワタシの活動を見て
「素敵な活動」だと思ってくれる人が多かったのも事実です。


「ワタシもそうやって活動したい」
「どうやったらできるのか」
そんな相談を受けたことも実はたくさんあります。

ワタシは正直、この活動が「普通」なので
何でこんなことを言われるのかわからないし
何で「出来ない」と思うのかもわかりませんでした。
でも今ならわかります。

ワタシは自然と
「ワタシを活かし」「ワタシを生きてきた」という事だったんです。

「ワタシができること」を「ワタシができる範囲・キャパの中」でただやってきただけ。
でもこれって
「ワタシ」がわからなければできないわけです。
「ヨガインストラクター」が合っている。という事ではありません。

「仕事」の種類はどうでも良かったりします。
要は「どんなことをしたいか」です。
「ヨガインストラクター」だろうが「エステティシャン」だろうが「看護師」だろうが
何でもいい。
ただ
その仕事で「何をしたいか」
それが
「ワタシを活かす」ことに繋がります。

ワタシは「自分には自然にできることでもそれを苦手・できないと困っている人を助けたい」と思っています。

なので
ワタシの活動・活き方・生き方が「良い」と思う人には
その方法を伝えていきたいと思うし
ワタシがやっているヨガがいい!やりたい!教えて!という方には
惜しみなく伝えていきたいと思います。

そう。ただそれだけなのです(笑)

ただね。
ワタシが行ったこと、知っていることを伝えても


「ワタシのようにはなれません」

だよね?当たり前だよね?わかるかな??

だって

「あなたはワタシではないから」です。

アナタはあなたを活かさなければなりません。
ワタシではないのです。
ワタシの生き方ではなくあなたらしく生きてほしいのです。

ワタシは
ワタシが発信するものをあなたのフィルターを通してあなたがアナタらしく自分を活かし
アナタらしく生きてくれることを望みます。

そんな「志事」を「ヨガ」や「ボディワーク」や「絵本」を通してお伝えしてる。

ただそれだけなのです。

Annfeelの始まりは「リラクゼーションサロン」でした。
そう。はじめは「ヨガ」ではなかったのです。
もし
リラクゼーションサロンで今も活動していたとしても
アナタを活かし、アナタらしく生きるお手伝いが出来たらと思ったと思うし
もし
看護師のまま働いていたとしても
それは変わらないと思います。

「志事」の種類はなんでもいいのです。
それより
「ワタシはどんな志でその事を行うのか」
それが大事。
ここがぶれなかったから
「仕事」の種類、カタチは変わっても「続けて」これました。

これからも何が起きるかわかりません。
ヨガしなくなるかもしれないし。
全くは畑違いなことを始めるかもしれません。
でもきっと

この想いが変わらなければきっとやっていけるでしょう。

それはワタシの「生き方」であり、自分の「活かし方」なのです。

アナタの想いは・・・?何ですか?
良ければ聞かせてくださいね。

そして
その想いを大切に志事ができるように願っていますし
ワタシに何かできることがあれば嬉しく思います。

春ですよ!!準備は・・・いいですか?
準備しないと・・・マズイですよ(笑)

NewEntry

-仕事術

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.