仕事術

望んでいますか??

望んでいますか??

最近、何を望みましたか??
と聞かれて
すぐ答えられますか??

・・・・・???

きっと
子供達はすぐに答えるでしょうね。
うちの子供たちはすぐに望みを口にします(笑)

大人になると・・・?
何で色々考えちゃうんでしょうね。
不思議だと思いませんか??

・たくさん経験してきているから・・・
・以前の失敗が
・こんなこと言ったらおかしい人だと思われる
・こんなの叶いっこない
・世間体が
・常識からずれている
・こんなこと望んだら嫌われる
・教育に良くない
・大人として・・・

(笑)

まあ。色々と出てくるんですよね(笑)
逆にいうと
子供はこんな思いは少ないんでしょうね✨

だから望みが出る。

誰がそんな事思うんですかね??

ワタシ達大人が何かを「望もう」としたとき
色々とまあ・・・

「思考」がうるさくなりますよね(笑)上に書いたみたいに。

何でだろうね??というよりも

「誰がそんな事思うの??」

って聞いてみて(笑)

(笑)

全てが「自分の一人芝居」

ってことがわかってくるんです(笑)

例えば

「ヨガのインストラクターになりたい」

と望むとします。

すんなり望めますか??

・ワタシなんかがインストラクターだなんて・・・
・もう少し痩せないと
・もう年だし
・きれいじゃないし
・そういえば身体も硬い
・運動神経も良くない
・基本不健康だし
・食事にも気を使ってなかった

・・・・(笑)

「ヨガのインストラクター」ってそういう人ばかりですか??

誰がそんな事言っているのかな??

 

「ヨガを学んでみたい」

と望むとします。

・お金かかるわ。
・そんなに出していいのかな
・旦那に怒られる
・大したことない内容だったらどうしよう
・他の人の意見も聞かないと
・他にも何かいいところないかな
・子供に何かあって受けれなくなるかもしれない

・・・・(笑)

誰目線ですかね?なんでこんなに否定的なんでしょう(笑)

 

「何か新しいことを始めたい」

と望むとします。

・色々調べていくと不安になってきた
・ワタシなんかにできるかな
・今のままの方が楽かもしれない
・家族に負担かかるかも
・夫が・・・子供が・・・
・想っていた以上に大変だと気づいた

・・・・(笑)

ねえ。こういう事ってよくありませんか??

「望む」ということ

願えば叶う。

的なコトはよく言われているし、実際に経験している人も沢山いると思います。

逆に「望んでも叶わない」という事も経験しているのではないでしょうか。

ワタシは
付き添い入院中

「1000個望みを出す」という事を
自分が参加しているコミュニティの仲間が「やる!」と言っていたので
それに便乗してやってみました。

やっていて気付いたコトは

「普段から望んで生きていない」

という事に気付きました。

そして

「心からの望みは多くはない」

という事にも。

こうやって自分で仕事をしていると
自分で仕事をしていかないと事業は継続できません。
自分で仕事を作り、価値をわかって頂き、価値を提供する。

思った以上に大変なことだと思うし(笑)
何も保障されていません。

だからこそ

・売り上げを上げたい!
・お客様の数を増やしたい!
・もっと学びたい!
・技術を上げたい!

等、個人で仕事をしている人は思うのではないかと思うんです。

でも、これが本当の自分の望みか。というと

違ったりします。(笑)

上に書いた
・売り上げを上げたい!
・お客様の数を増やしたい!
・もっと学びたい!
・技術を上げたい!

というのは間違いなく「ワタシ」目線です。

1000個までの道のりで
あるときから「ワタシ目線」が「アナタ目線」になるときがありました。

大した変化ではないのですが、大きな変化です💖

ビジネスマニュアルでは当たり前のように書いています。

「お客様目線で」って(笑)

でもね。なかなか難しいってことですよね(笑)

これはたくさん望みを書いてわかったこと。

沢山書かなければわからなかったことです。

そして
「望めない」「望みがない」
という壁にもぶち当たります。

やってみたらわかるので是非やってみてね。

1000個まで何度も止まりました(笑)

望みの種類、大きさ

「これは望むことを目的としているから」

そう言われてハッとしました。

なんか大きな事ばかり望んでいたな。とか
仕事のことばっかりだったな。とか
小さな、なんてこっちゃない望みでもOK!!

ということ。

「望む」トレーニングだから(笑)望めばいい(笑)

そのくらい「望めていない」ということ。

なのに「望みましょう」とか「願えば叶います」という
ワードだけに夢見ても全くもって軸がずれます。

だから1000個出すのに意味がある。
1000個は結構多いです(笑)

でもちゃんと出せます。

そして
「自分の望み」がわかるようになってきます。

これが最大のこれを行うメリットです。

どんな望みでもOK。
見返さなくてOK。
同じことを書いてもOK.

自分のブロックを外すように
鎧を外すように
「望み」にフォーカスしてみてはいかがでしょう。

それが結局は

「ワタシらしい活き方」に繋がり
「ワタシを活かし、ワタシを生きる」に繋がり
「ワタシらしい、ワタシサイズの働き方」ができるようになります。

大切なモノは奥の奥にしまわれています(笑)
奥の奥までちょっと冒険してみませんか??

何か発見するかもしれませんよ💛

 

 

 

NewEntry

-仕事術

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.