仕事術

どんな「ことば」が気になりますか?

どんな「ことば」が気になりますか?

最近のレッスンで紹介した絵本です。

「ことばのかたち」

もしも言葉に形があったら・・・
どんな形をしているだろう?という話。

沢山の情報が飛び交う中
その情報が発している言葉のカタチが見えたとしたら・・・
どんな形だと思う??

今、どんな形の言葉が飛び交っているのかな・・・?

やさしい花のような言葉?
それとも刀や針のような言葉?
鍵やチェーンのような言葉?
薄っぺらな生地のような言葉??

ワタシ達はそれぞれのココロや体の状態
それぞれの経験してきたことによって

その言葉を自分で解釈、判断しています。

発せられた言葉は紛れもない事実だけど
解釈は人それぞれ違うという事。

だから
意見が割れる。という事はしょうがない。
そして
説得しようとしても限界はある。

それぞれが責任を持って判断すること。
ただそれしかできない。

今。どんなことが気になりますか?
どんな「言葉」に反応しているでしょう??

人を惹きつけることばの裏には何があるのか。

この世は「陰陽」です。
陽。明るいところがあれば必ず陰。暗いところがあります。

「人を惹きつけることば」というモノもあります。よね??
なんかこの人に言われたら信じちゃう。とか
信頼できる。とか
いわゆる
「人気者」だったり「売れっ子」という人は

「ことばが上手い」という事はあるかもしれません。

仕事をしているときも思いませんか?

「どうやって発信したら良さをわかってくれるんだろう」
「人を惹きつけるためにはどうすればいいんだろう」
「どうやったら自分の事を知ってもらえるんだろう」

コンサルティングを行っていてもよく聞くことばですし、
ワタシもよく言っていました(笑)

人を惹きつける。

この手法は案外簡単だったりします。(笑)

知っていますか??

今もめっちゃ使われていますよね笑笑(笑い事ではないんだけどね・・・)

①「人を不安にさせる」

そして
「いいものがあるよ!」って商品を出す。

ですよね笑笑

②「自分の不幸話をする」

そして
「共感を得る」
そして
「信頼感を持たせて自分の商品を出す」

ですよね笑笑

①感染者が増えています!!大変です!!医療ひっ迫!

→これに打ち勝つにはOOOOしかありません!!

不安にさせて選択肢は1つ。

②ワタシも初めは不安でした。とっても怖かった。
→でもみんなのため、まわりの人に迷惑かけないため決断しました!
→ワタシはやりました!!何ともありません!!あなたも!!

・・・・・

インストラクターとしても
このパターンは使えます。
使っている人も沢山います。
そしてお客さんを増やしている人も多いです。

でも、ワタシはやりたくない。

実際にコンサルティングでも話をしています。

このやり方は特効薬だよって。
でもワタシはやってこなかった。

より良い関係性でいるために

それは
お客さんの選択肢を狭めることになるから。
(狭めたほうが商売的には利点はあります)

もうこれしかない!!って思うのではなく
色々なものがあるけど、アナタがいい。になりたい。と思うんです。

それの方が後々スムーズなことを知っています。
お客さんも「自分で選んだ」という自覚を持てます。

だから「だまされた!!!」とはならないのです。

もちろん、どちらにしても
「自分の責任」です。
何か不都合なことがあったとしたら
「選んだあなたが悪い」「選んだワタシが悪い」
ただそれだけなのですが

世の中そうはいきません。

人のせいにする、責任のなすりつけ、訴訟、裁判、隠蔽・・・
「因果関係はわかりません」
「存じておりません」
「記憶にございません」

よく聞きますよね。


これからどんなことが起きてくるのか。
想像以上にシビアな世界になるんだろうと思います。

だからこそ

「自分で責任もって選べる」人になりたいし、そういう人でいたいと思うんです。

そのためには・・・?

やっぱりね。「日常生活」って大事だと思うんです。

 

仕事柄
「どうやったら仕事がうまくいくだろう」という事をよく聞かれます。

でもね。

仕事よりも「日常生活」が大事です。
日常生活をより良く過ごせない人が「仕事なんてうまく行かない」

うまく行っていたとしても幸せじゃないと思います。

そんな人生でいいですか??


「身体にとって大切なモノは?」「どんなことをしたら良いのか?」という事も
よく話します。

でもね。

これも何をするか、何をとるかは「日常生活」をベースに考えないとだめです。

本質がずれます。

本質がずれるから
不安をあおるようなことを言われるとそれに乗ってしまいます。

「軸がない」という事になってしまいます。

 

そういう事になっているので今日は色々書いてしまいました。

 

「軸をつくるためにヨガをしましょう」とは言いません。

はっきり言って本質がずれているヨガも沢山あります。

ヨガじゃなくてもいいんです。

「軸を作るための事」ができていれば。
それも「日常生活の中で」できるのが理想だよね。


なんでもいいんだ。

ワタシも「ヨガ」とうたっているから「ヨガ」していますけど

ヨガっぽくないことも沢山しています。

 

あなたに必要なことをレッスンしています。

それは時にはヨガかもしれないし
時にはボデーワーク
時には絵本。
時にはたわいもない話
緩やかな体操

なんでもいい。

自分を見失わないこと。
責任もって自分で判断すること。

情報はたくさんあります。
不安ならしっかり調べること。

難しい事ではないはずです。

今できること。
今を大切に楽しく生きていくために・・・💖

 

もう1度聞きます。
どんな言葉が気になりますか?
どんな言葉に反応しますか?

それはなぜですか?
不安をあおる言葉だからかな?
興味のある言葉だからかな?
嬉しい言葉だからかな?

自分を知る1つの方法です。
是非考えてみてくださいね💛

 

NewEntry

-仕事術

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.