独り言

想いを伝えていますか?

想いを伝えていますか?

今のこの状況で

「想いを伝える」ということは「勇気のいること」になっているのかもしれない。

自分の正直な想いを綴ったら

アカウントがブロックされたり
リソースがついたり

見えないものへの恐怖を感じることもある。

(これをインスタに紹介したらⓘリソースついちゃったよ(笑))

「自分とは違う意見」を真っ向から否定する。
否定しなくても注意喚起される。

これは正しい。
これは間違っている。
デマだ。陰謀だ。
これは信じていいもの、良くないもの。

どうやって判断したらよいのかもわからなくなっている人も
沢山いるだろう。

そんな中で
「自分の想いを伝える」

という事がどれだけできるかな・・・?

あれ。言論の自由だったよね(笑)

どうなっちゃったのかな?

曖昧であるという文化

ワタシ達日本人って
海外の方から見たら

「はっきりしない」

と思われることが多いと聞く。

そう。むこうは「イエスかノーか」

でもこちらは違う。

「どちらでもない」

がある文化なんだよね。

文化が違うからしょうがない(笑)

でも
一見これは「はっきりしない」モノではあるけれど
時には「丸く収まる」ことだって沢山ある。

「どちらでもいい」という事でうまくまとまれる時だってあるし
「答えを濁す」ことっだって時にはその関係性を良くしてくれることだってある。

なんでも白黒つけない。
グレーがあることで救われていることって日本人なら体験していると思うんだ。
どうかな??

ワタシは賛成!ワタシは反対!ワタシは・・・考え中。

それでいいんだ(笑)

色々な考え方があるんだね!
そっかあ。そういう考え方もできるよね!
ワタシはこう思うけど、その気持ちもわかるよ!

この言葉たちがどれほど間を和ませ、関係性を良くしてくれているのか。

今は・・・どうなんだろう。

どちらでもない。
答えを伏せる。

ということが許されなくなってきているのかな?

自分の想いは?

「ワタシはどう思うのか」
「自分はどう思っているのか」

いつでも主体は「ワタシ」であり「自分」である事。

これはヨガでも大切にしているよね。

ヨガじゃなくてもやっぱり大事だと思う。

「ワタシはどう思うか」

「アナタ」ではなく「ワタシはどう思うか」

とっても簡単なことだけど
これも難しくなっている現状もあると思う。

本当にこれでいいのかな??

・周りの目を気にして
・こういう職業だから・・・
・上司に言われて
・親がそういったから
・半ば強制
そんな事を続けていたらどうなるだろう。

逆に楽なこともある。
「自分の意見」を考えなくてもいいから。

「自分で考える」ってさ。

かなりエネルギーを使うよね。
大変なこと、しんどい事もあるでしょ。
でもね。これだと

人がやってくれるから。それに乗っかればいい。

だからね。楽っちゃ楽なんだ。

会社勤めからフリーランスになって

雇われている時との違いを身に染みて感じるのもそれに似ているよね。

でもね。
考えなくて済むから考えない。
そうやっていると人間楽が大好きだから・・・

考えられなくなるんだ。

そうしたら・・・どうなる??

もし、その判断に誤りがあったら。
自分にとって不都合なことがあったら・・・

間違いなく「人のせいにできます」よね。

人のせいにしてその人が責任とってくれればいいけど

責任もってくれるのかな。本当に。

「自分で考えなかったのが悪い!!人のせいにするな!!」

って言われるのがオチじゃないかしらね。

ワタシはなにを想っているのか

考えながら生活しているかな?
これがすぐに自分でできることであり、全てだよね。

朝は何を食べたいのかな?それとも食べないを選ぶのかな?
今日はどんな日にしたいのかな?

想像できないと「そうならない」んだよね。

引き寄せとかそういうのじゃなくてもさ。そういうもんだよね。

じゃあ・・・

いつもワクワク。ご機嫌。キラキラ。がいい??

ワタシはそうは思わないんだ。

いつもワクワクしている人の方が「ホント?」って思うし
それはそれで疲れる(笑)と思ってしまう。

それはやっぱり・・・「陰陽」だから。

そして

「陰主陽従」だから。

自分の根本は「陰」にある。と思っている。

ワタシと一緒にレッスンしている人はわかると思う。
(していない人はわからないかもね)

どれだけ「陰」が見えるかで可能性しかなくなるんだ。

そこは可能性の宝庫であり「陰」だからって
暗いとか、悪いとか、弱いとかそういう陰ではないということ。

だからレッスンでは「陰」を見るようにしている。

「悪いところ」ではなく「可能性が眠っているところ」

悪いところは見たくない。というのも
本当はもったいない事なんだよね。

良い悪いは紙一重だし、それも1つの概念に過ぎない。

避けるから・・・ついてくる。陰陽だから(笑)

でも・・・わかるかな??

わかるように伝える

同じことを話しても
人それぞれ違うフィルターを持っているから

「わかる人」「わからない人」
「賛同する人」「反発する人」

それぞれだよね。

「想いを伝える」

という事も

ただ一方的に自分の言いたいことを話すのではなく

「相手にわかるように話す」

という事も必要なんだよね。

それはその人を上に見るとか下に見るというわけではなく

「どうやったらその人に伝わるか」

それだけなんだよね。

先ほどの「陰」を見る。という事も

わかる人もいればわからない人もいるでしょう。

わからないからその人が悪い!
なんでわからないの?
バカじゃない?
全然わかってない人なんだね!
というのではなく

「わかるように伝える」をすればいいし
それでも伝わらなかったら

「わかるように伝えられなかったワタシが悪い」だけなんだよね。

そうやって考えていけたらさ。

「想いを伝えられない」とか・・・

なくならないかな。

みんな違うんだもの。違って当たり前なんだもの。

「人は分かり合えない」これが普通なんだから。

だからこそ
分かり合えたら嬉しいんだよね💛

想いを伝えられるために

何か自分でできそうなことは見つかりましたか?

伝えるのが得意な人、苦手な人いると思います。

子供の時からそうだったよね。

だから得意、苦手はあると思うんだ。

手段はたくさんある。何を選ぶか自由なんだ。

自分が使いたい手段でいい。

何か発散できていない思いがあるのなら
何らかの形で出したほうがいい。

気の滞りは病の始まり。

流れば悪いと・・・病気になれます!

目にみえる食べ物とか運動とか。それだけじゃない世界もある。

神経系にきている人も実はたくさんいると思いますよ。

気付いているかいないかの違いで。
いうか言わないかの違いで。

ワタシにはできることはたくさんあります。
いつでも力になります。

と言ったって
本当にワタシに声をかけてくれる方はほんの一握りです。
それが確率の世界だししょうがないのかもしれない。

何で声かけてくれなかったの?
ってこと。実はたくさんあるよ。
病院行くのもいいけど・・・だよね。ってことだって残念ながら沢山ある。

今ちょっと良くなったからって
原因が無くなった訳じゃなかったらまたそうなれる。
その繰り返しになる場合が多いよね。

どうしても何か調子悪くなたら「病院」ってなる。
今のこの現状で
なかなか行きにくくなっている部分はあると思うけど
病院に行く前にできることが沢山ある。
保険は聞かないけど(笑)
そこが問題なのかな??(笑)

だったら・・・

その前に
自分の滞っているところを流す。という事を自分でしてみませんか?

それが

「想いを伝える」

という事なら是非やってみてほしい。

きっと
ほとんどの人が「伝えられていない」状況だと思うから。

素直に色々話してみませんか?

いつでも聞き役になりますよ💛

NewEntry

-独り言

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.