独り言

身体が変わりました。人生が変わりました。

身体が変わりました。人生が変わりました。

10月。
今日から社会的には生活が少し変わってきそうですね。
緊急事態風が解除されました。

少し・・・生活は変わりそうですか?
それともそんなに変わらないかな?

「不要不急なことをしない」

人それぞれの不要不急があるともいます。
ただ、一般的に
こういうことを言われると
ワタシが行っている「ヨガ」のようなモノは


「緊急ではない」

と思われる部類になってしまうでしょう。
ヨガが「趣味」や「余暇」で楽しんでいる方がやっぱり多いと思います。

リアルでは厳しい。じゃあ・・・オンライン!

と多くのインストラクターがオンラインレッスンを行うようになりました。
時代は動画の時代なんですかね。
SNSを見ても
動画をアップする人が多くなりましたね。

「この無料動画見れば足りる」

と思われてしまう世界になってきてしまいました。

「日々の暮らしにヨガがある。」

そんな身近な存在になった「ヨガ」

何かを見たら色々載っている。
無料でなんでも教えてくれる。

そんな便利な世の中になりました。

 

が。

 

アナタの生活は、身体は何か変わりましたか?

 

変わらない理由

結論から言います。

ワタシのところに学びに来てくれる方の多くが

「自分の変化」を実感してくれています。

・身体が快適になった
・気持ちが変化した
・自信がもてるようになった
・ブロックが外れてきた
・こんな人間じゃなかったんですよ
・本当に人生が変わりました

「変わる」「変化する」
そして
それが「わかる」「認識する」

ってとっても大切なことなんです。

多くの方は
「変化する」ことを望みます。
人間
「変化」を恐れます。

「望んでいる」のに「恐れる」

真逆なことが身体には起こります。

どっちが強いかです(笑)

「学ぼう」「やろう」という「意識」が

「望み」を強くしてくれます。

だから「望み」の方が強くなれます。

これが

「無料」と「有料」の違いです。

全ては

「意識」です。

簡単に言ったらそういう事。

簡単でしょ(笑)

でもね。この難しさは・・・わかる人にはわかるよね。

 

本当に変わりたい?

そう聞かれると・・・

「・・・・」

言葉を飲んでしまうのも現実としてあります。

だって
「人間変化を嫌うから(笑)」

だから

「変わろうとする」とはすごい意識なんですね。

そして

勘違いしやすいところはここから

 

誰かが変えてくれる

 

この意識。ありませんか?

特に

お金を払って受けたものについて。

これは「有料・無料」についての意識の違いも出てくるところですね。

「お金払ったんだから!」「なんでも教えてもらおう!」

「変えてもらおう!」
「なんでやってくれないの?!」

ねえ。
そんな人に来てもらいたいですか??(笑)

 

ワタシはご免ですね。

 

でも・・・
多くの方が心の片隅にこういう想いを秘めているのも現実です。

ねえ。
こんなんで「変わる」のかねぇ。

「変わる」のは「誰」だろうねえ。
よく考えたほうがいい。

 

ワタシが変えてみせる!!

たまに・・・こういう使命感持った人もいますよね。

上記の人はこういう方のところに行ったらいいのかしら?

これも結論からいうと

 

「変えられません」

 

何で?って・・・
もう自分の中で答えが見えていない?

こういう事でうまくいく事あった?

ヨガでいう

「ラーガ」と「ドゥベーシャ」の関係。
持ちつ持たれつ・・・通り越して
依存関係。

わかるかな。

「変えてあげる!」というから「変えてほしい!」っていう人が集まる。

変えて欲しい!だから自分で変わろう!とはしていない。

「人生変わった」というから「ワタシも変われるのかも?!」と思う。
そこにはまだ依存はない。
どう変わろうとするか。はこれからの問題。

依存に走るか、自立するか。

ここからが講師の腕の見せ所。なのかな?(笑)

 

暗闇に光を灯す

はっきり言って

「ワタシは何もできません」

でも、やっていることはこれです。

「暗闇に光を灯す」

これがヨガの先生の役割です。

気付かない可能性に「光を灯す」

ほら!これだよ!!

って・・・教えるのとは違うんです。

ほら!変わったでしょ!全然違うよね!!

っていうのではないんです。本当は。

「自分で気付く」

これが何よりも大切なんです。

先生に「変わったよね!」と言われると・・・
自分の実感ではそう思っていないけど「そうなのかなあ・・・」と思う事もある。
それが
変わったって言われたから変わったんだ!!と
暗示をかけられたように前向きになり
「ワタシはこんなに変わりました~~~!!」
な~んて言っているCMみたいなことが起きることもある。よね。

でもどう?本当のコトは自分が1番わかっているでしょ。

そうじゃないってこと。

暗示もね。
時には有効です。
自分をコントロールするうえでもちろん、使えることもある。
だけど
本当は変わっていないのなら、根っこが変わらないのなら
いつかまたそうなる。ってこと。

「頭痛がひどくて辛かったんだけど、今は良くなったから大丈夫!!」
「腰が痛かったんだけど痛み止めで何とかなったから大丈夫!!」

この思考と同じです。

根っこが変わらないと繰り返す。という事です。

 

変わるために必要なこと

ってことで

変わるために必要なこと。

それは

「自分で変化を見つけること」

かな。

レッスンでも、講座でも。

そんな変化を見つけたときって

顔が変わるんだよね。

「あ」って。

でもそれって
ワタシは何もやっていなくて。自分で見つけてくれたの。

必要なアプローチはします。
でもやるのはワタシではなく自分自身だよね。

もちろん
難しいコトは何もない。
そこに集中し周りを見るのではなく自分に意識が向けられるか。

ただそれだけ。

そうするためには

「難しいコトは必要ない」

難しい事を学ぶからできるようになるわけじゃない。
自分に意識が向くレッスンをどれだけしているか。
意識が向けられるくらいのレッスン。ということ。

真新しいわけでもなく
流行りでもなく
人気があるものでもなく

普通の事をいかに普通にできるか(笑)

これが1番難しいんだよね。

 

最後に

なぜ変わるのか。なぜ変われるのか。

簡単に言わせて頂くと

一般的と言われていることと

「真逆」の事をやっている。ということはあると思います(笑)

陰陽があると

ワタシ達は「陽」を求めます。

明るい方がいいもんね。
だから
明るく、ハキハキと、生き生きと💛
そんな人にあこがれを持つんだよね。

それは
自分の「陰」の部分を見ているからでしょ?
ってことは
「陰」を見ないと変わらないんだよね(笑)

なのにね。

頑張ってキラキラ✨しようとして・・・どうするんだろう?!
って思うのはワタシだけでしょうか(笑)

だから
「暗闇に光を灯す」んだよね💖

アナタの陰をつつきます。
だから「変わる」の。

そう考えると

暗闇も悪くないでしょ!

はっきり言って
闇だらけでしょ?!(笑)
自分の事、そう思わない??

知らないことだらけでしょ??

だから「変われる」の。

簡単でしょ!

さあ。自分らしく💛

「変わる」を体験してみませんか??

最近のヒット絵本

「生きる」ことを「死」から見せてくれる。

まさしく「陰」から見た絵本だよ✨グッときた・・・。

NewEntry

-独り言

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.