独り言

「気にしない」は「気にしている」証拠です!

「気にしない」は「気にしている」証拠です!

このご時世。
色々「気にしないといけないこと」ってありますよね(笑)

みんなどう思っているんだろう・・・ってね。
この人はどう思うだろう・・・とかね。

色々・・・「気になる」わけです。

でもね。
「気にしない」とも言います。

はっきり言って

「気にしてないよ!」は「めっちゃ気にしています!」

という事です(笑)

コロナ禍の生活

色々気にしていますよね。

【感染者数】

あたし全然気にしていないから!と言っても
今日はめっちゃ多いらしいよ!と話すと目の色変わりません??

最近本当に少なくなたよね~・・・と話すと
いつまで続くかね~とか、そうだよね~とか
まあ・・・気にしてますよね(笑)

【人とのランチ】

あの人、ランチに誘っても大丈夫な人かな?私は気にしていないけど(笑)
って・・・
気にしているよね(笑)

【ヨガ】

んー。アジャストしたいけどな~・・・触っていいかな~~・・・
気にしてますよね(笑)

マスクしたくないなあ・・・でもなあ・・・
気にしてますよね(笑)

ワタシは気にしないけど、みんな来てくれるかな~・・・
気にしています(笑)

まあ・・・

話す言葉の「真逆」を思っているという事。
よくありますよね!ってこと。

気付いているかな??

母として子供に影響されること

今週月曜日
息子がコンクールから戻りました。

 

1週間遠征していたのですが、はっきり言って影響されまくりでした(笑)

ここが父親と母親の違いでしょうか。

「気にしないようにしよう」と思っても無駄です。
そうですよね。

「気にしないようにしよう」と思った時点で
「ワタシ気にしています」ってことだから(笑)

何が気になるって・・・

それは人それぞれだと思いますが

ワタシの場合は
1人で行かせることは心配していません
⇒引率について下さっているので。もう中2だし、それなりにしっかりしています。
食事の面等ももうできると思うので心配はない。


皆様にご迷惑をおかけしていないか。
場を乱していないか。
時間にルーズじゃないか。

⇒ここら辺はそれなりには心配でもあるけど
こういう事は団体行動つきものですからね。
ただ1人の男子。
まあ。何とかやってくれるでしょう。って思っていた。

それよりも何よりも
彼の「バレエ」が気になります(笑)

コンクールの結果もそうですが(笑)

うまく踊れたかな。とか
あの体でどこまでできたかな。とか。
「ママ、首や背中が痛い」なんても言われたもんにゃ・・・
や~~~~~!!

TV電話繋いでレッスンします(笑)

ベットの枕が合わなかっただのなんだの言ってましたが(笑)

本番前にやめてくれ・・・的な感じです笑笑

こういうことが起きても
人は人、自分は自分。
という事で気にせず自分の事に集中できる人もいます。
男性はこのパターンが多いですよね。

それに比べて女性は、ママは
やっぱり気になりませんか・・・?

まだまだだなあ・・・と思うこと

何でそんなに彼のバレエが気になるのか。
それは
やっぱ目標があって行っているから。
そして
目標が達成されないときに彼がどうなるか知っているから(笑)

かなり大きな大会なので強豪が出てきます。
本当に実力者が出てくるので
「自分の現在地」
が見えるんです。

北海道だけではわからない自分の現在地。
かなり勘違いしている場合が多いのです。

彼ももう中2。来年は受験生。
本当に将来どうする??
という事も踏まえて色々選択しなければならない事もあります。

今回最低でも
「ファイナル進出」が目標でした。

なので
これを達成したかったわけです。

ベストで臨めるかというのも才能です。
そういう能力が必要だと思うんです。

ワタシのやれることはやりました。
彼も素直にいう事聞きました(笑)
そして
何とかファイナル進出できました✨

ここまでの期間
すぐ結果が出るわけではないので
現地にいなくても色々とフォローできることはフォローしました。

なんせ決戦の前日に結果がわかるので、決戦に出る前提で準備していなければいけません。

そう。
かなり手がかかっているわけです。
いないけど、居るような存在になってしまっている。

いないはずなのに、居ないはずの子供の事にやきもきしている(笑)

これって
「子離れできない親」
と同じ心境なのかもしれない・・・と思ってしまいました(笑)

自分は子離れできる親だと思っていたのですが(笑)

ちょっと状況が違うとか
程度があるとか
色々言い分はあるとは思いますし
言い訳したい気持ちもあります!!(笑)

 

でも・・・

そういう事なのです。

 

全く自分に意識が向けられなかった・・・

そんな1週間でした(笑)

 

自分を大切にしましょう

とかよく言うけどさ(笑)

結局

「自分を大切にしよう」ってことは
「自分を大切にできていないです」ってことなのです(笑)

 

そんな人に「自分を大切にしよう」なんて言われて
どう思う?(笑)

 

「ワタシの事はいいので、アナタが自分の事を大切にしてください」

 

なのです。

大きなお世話であり、お節介なのです(笑)

 

今回の事で
ワタシに「子供の事ばかり考えていないで自分の好きなことすればいいのに~!」
なんていわれても・・・

全く説得力ないのと同じです(笑)

 

じゃあ。どうしようね。

「気になる閾値」

これは母としてもしょうがないことはあると思います。
やっぱり心配だよね。

大きな勝負になればなるほど力が入るのは仕方がない事。
それを
「気にするな」というのは
はっきり言って「不可能」だと思う(笑)

じゃあ。

「閾値」を広げたらいいんじゃないかな(笑)

気になるけど、惑わされない。という閾値を増やすという事。

そうすることで
平常を保てるんじゃないかな💖と思うんです。

そして
それがいつの間にか「普通」になり平常になって
いつもと変わらなくなれればいい。

「言葉に出ない」くらいにね✨

 

本当に「気にならない」「気にしない」「自分の事を大切にしてる」という人は

それが普通だから

「何も言わない」し「言う事もない」でしょうからね!

だって「気にしていない」んだから。

言葉に表さなくてもいい状態です(笑)

 

気にならないし気にもしていないんだから

「気が付かない」

要は「無意識」です。

それが
本当に「気にならない」んだと思う。

そうなれたらいいな(笑)

まだまだ修行が足りません(笑)

 

皆さんはいかがですか?

 

子育てするうえでも
人間関係でも
今の時代を生きていくうえでも

 

「気にしすぎて」いませんか?

どんどん生きづらくなりますよ。

そんな状況で

「リラックス」できるかな?

ワタシは全くできませんでしたよ(笑)

 

 

NewEntry

-独り言

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.