独り言

アナタの「推し」は何ですか??

アナタの「推し」は何ですか?

「推し活」って流行っているようですね(笑)

「推し」

最近の言葉なのかな。
要はおススメってことなんだよね。
ファン。ってことなんだよね。

OO推し。

そんな他の人に「推したい」モノはありますか?

そして
自分でお仕事をしている人は
自分の商品サービスは「推し」になれていますか??

コンサルティングを行っていて思う事はここです。

案外・・・
というか
相談に来る人はほとんど・・・「推せない」という現実。

これがどれだけヤバい事なのか。わかりますか??

久々にドはまりしたもの

ワタシは今。
久々にドはまりしているものがあるんです(笑)

ここではこの話はしません。
もう・・・(笑)
ハマりすぎてヤバいので(笑)

業務に支障をきたしそうでヤバいので(笑)

そのくらい「ハマる」こと(笑)

もう本当に久々です。

こういう時代だからこそ
SNSには同じようにハマっている人
推しの人がわんさかいるので

毎日楽しくて困りません(笑)
退屈しないし
色々な楽しい動画や画像が出ているし
ファン同士の繋がりも楽しい。

仕事とは全く関係ない世界なので
新たなジャンルの人達と交流しているのでそれまた新鮮なのです。

楽しみが増えるってこういうことなんですよね(笑)

真面目に生きてきたからこそ

仕事に一生懸命だったし

自分で仕事するようになってからは
維持するために一生懸命だったし。
学びも忙しかったし、子育てもあるし。

本当に余裕がなかったんだと思う。

ワタシがハマっているものは最新のものではなくて。

ぶっちゃけ10年以上前のもの(笑)

その当時は大ブームだったらしいんだけど笑

全く知らないの(笑)

ウケるでしょ(笑)

ホント受ける。
その時代にハマりたかった!!と思うくらい
それだけ大ブームだったんだから
色々な情報も流れていたと思うしね。
色々な場面でお目にかかれたと思うし
ファンも多かっただろうしね。
楽しかっただろうな~・・・と思うんだけど

全く別の世界で生きていたようです(笑)

 

だけど
時が立っても色あせないってのもすごいこと。
そして
ファンがいるのもすごいこと。
だって
今だって十分ワタシは楽しんでいるよ(笑)

そしてね。

自分で仕事をしているからこそ
これは本当に参考にしたいと思うし
そうなりたいと思う。

「推し」になるということ

もしも
自分の商品サービスが「10年以上たっても」「推してもらえる」ものだったら??

 

最高じゃね?!

 

ってこと。

ブームは去るんだ。
流行は流れて行くんだ。

だけど

本当にいいものは残るんだ。語り継がれていくんだよ。

そんな自分になりたくないかい?
そんな商品サービスを持ちたくないかい??

 

ってこと。

 

もちろん
色々進歩するから
自分もレベルアップするから
次元が変わることはあると思う。

だけど
10年経っても色あせないものを持てるかってとっても大事。

ワタシの10年経っても色あせないものは・・・?
なんだろう。

「ママのココロやカラダを快適にする」
「ママのためになることを提供する」
「自律した・自立した女性になる」

ってことかな😊

これは変わらない。

きっと今後も変わらないと思う。

お母さんが元気だったら
家庭も、社会もうまく回ると思うから✨

今、ヨガや絵本やボディワークでママのココロやカラダを調えるということをしている。

以前はバリバリヨガだったし。
アロマテラピーやカラーセラピー等も取り入れたり
その時によってオルゴナイトやタロットや数秘術等々も取り入れたこともあるし
マッサージやエステティック要素を入れたりしたこともある。

提供する形は変わっても

想いって変わらない。
やっぱり「想い」って変わらないものなのかな。と思うし

間違いなく
続けていれば提供するものも良くなっていくんだと思う。

続けていれば。
そして学び続けていれば。ね。

自分を甘やかさないこと。
あえて困難な道を選ばなくてもいいんだろうけど

「甘やかさないこと」

これがやっぱり大事だよね。

指導してくれる「師」を持つこと。
指摘してくれるって・・・とっても大事な存在だと思う。

大人になると叱ってもらえなくなるから。

叱る。指摘するって勇気がいるでしょ(笑)
言う方も色々考えるよね。
言わないほうが楽だもんね。

だからこそこういう存在って大事だよね。

アナタの推しは?

ホントにハマっているモノ。
本当に自分が良いと思ったもの。

そんなものに出会ったなら
女性は黙ってはいられない生き物なんだと思う。

もちろん
一人で楽しむ推しもあるだろうけど。

自分と同じように困っている人を見つけたら
「これ良かったよ!」

っておススメするだろうし

「ここに行ってみたら?」ってことになるだろう。

「ここのお店のこれが美味しかった」とか

「OOさんの持っていたOOが素敵だった」とか

そんな「推し」でにぎわうのもSNSの魅力だったりもする。

だから
検索するとなったら
若い人はググるよりもSNSだったり#だったりするんだよね(笑)

SNSに載せるものはどんなモノがいいのか・・・

戦略的に考えると
要はこういうことになるわけだ(笑)

で。

もしも「自分の商品サービス」が「推し」にならないのなら

誰が「推し」してくれるの??

自分が推せないのにお客さんは来るの??

ってことだよね(笑)

だからね。

自分の商品サービスを「ゴリ推し」できる位に「ハマる」必要があると思うんだ。

これは
自分に新たな「推し」ができて感じたこと。

そして
もしまだ「推し」ができないなら
なぜ「推し」にならないのか。
よくよく考えたらいい。

その答えによって次のとるべき行動が変わってくるんだから。

そうだよね。
やるべきことをする。
ただそれだけなんだから。

自信がない。なら自信をつけられる何かをすればいい。
知識が足りない。なら知識を増やせばいい。
技術が足りない。なら練習すればいい。
経験が足りない。ならどんどん経験すればいい。

はじめからキャリア10年なんて人はいない。
でも
できることは必ずある。

アナタにしかない
アナタの得意としていることが必ずある。

そんなキラッと輝く可能性を見つけるのが本当に大好きです。

「肉体」に関してもそう。

沢山の知らない自分をみつけ
沢山の使っていなかった、見ているようで見ていなかったところをみつけ

そこから花開く。

カタチは違うかもしれないけどワタシの提供していることは同じ。

興味の段階によって

グループレッスンでみんなと楽しむのも良し
自分と向き合うプライベートレッスンで濃い時間を過ごすのも良し
もっと知りたい。学びたい。と講座にいらしてくれても良いし
学びを深めるために継続学習に進んでくれてもいい。

自分の「推し」で勝負できるように
自分が良いと思った事で「仕事ができる」ってとっても素敵なことだと思うから。

誰しもができることではない。とわかっているからこそ

「やりたい!」と思う人の片腕になれたらと思っています。

さあ。
どうする?

このあと
どうしちゃおうね~~~!!!

NewEntry

-独り言

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.