独り言

「幸せになりたい!のワナ」

「幸せになりたい!のワナ」

「幸せになりたい!」

って思いますか?

よく言いますよね。

「幸せになりたい!」ってことは願望だから。
ずっと「なりたい!」で終わってしまう。
だから「なる!」って言わなきゃ!!

みたいな。(笑)

今日はそんなことを話したい訳ではないのです。

「幸せになりたい!」って思っている方は

本当に

「幸せになろう!」としていますか??

そもそも

「幸せ」って・・・なんですか???

幸せって何ですか?

こう聞かれるとどう答えますか??

結構難しい質問なのかな???

「幸せ」って目に見えない。のかもしれない。
まあ・・・


結婚式でニコニコ笑っているカップルを見ると・・・
「幸せそうだな~」と思う。
→でも本当のところはわからない。よね。あくまで想像だから。

欲しいものを買ってもらった子供がはしゃいでいると
「幸せそうだな~」と思う。
→でも、本当はもっと欲しいものがあって、でもそれはダメと言われたけど代わりに買ってもらったものでも
 嬉しかった。とか。そんなシチュエーションなのかもしれない。

見た目は幸せそうかもしれないけど
誰も本当の事はわからない。ですよね。

じゃあ。
自分が思っている「幸せ」って
人を介して思う「幸せ」のカタチ。なのかな??

「こういう風になりたい」的な。
そうなったら「幸せ」
そうならなかったら「幸せではない」

ってことなのかな?

どう感じていますか?

そして

その「幸せ」になろうとしていますか??

幸せのカタチ

幸せのカタチってどんなイメージですか?

家族がニコニコ笑っている景色?
好きなモノに囲まれる生活?
好きなことを楽しんでいる自分?
お金が沢山ある現実世界?
気の合う仲間と話しをして盛り上がっている席?
地位名誉を頂いたメダルや盾やトロフィー?

これらは想像もつくし目に見えるっちゃ~見えるもの。
この目に見えるものがある。ということが「幸せ」なのかな?

という事は
目に見える何かがなければ「幸せではない」事になる?

というと
そんな事もない・・・。ってなるかもね。

「生きているだけで」
「アナタがいるだけで」

幸せ💖って言われるやつですね。

本当にね。
自分ってどう思っているのかな?
真剣に考えたことある??

あっても、なくても「幸せ」になりたい!って思っている自分がいるんだよね。

さあ。もう1度聞きます。

幸せになろうとしていますか?

実はレッスンでもこんな話になったことがありました。

・それぞれに「幸せ」の概念は違う。かもしれないということ。
・それぞれに「目指す幸せ像」は違う。かもしれないということ。
・それぞれに目線が違い、視点が違うということ。
・それぞれに感じ方も違い、受け取り方も違うということ。

これは要は他者目線です。
だから「みんな違うし、色々な幸せのカタチがありそれを一色淡にはできない」
となれます。

でも、今見て欲しいのは
「自分視点」です。

「ワタシはどうなのか」

ワタシの幸せって??ってこと。
で。
「本当に幸せになりたい」と思い「なろうとしているか」ということ。

「なろうとしている」ということは、今「幸せではない」って思われてしまうかもしれないけど

「幸せになるようなことを選択しているか」

という事でもあるよね。

人間、誰しも「幸せになりたい」と思っていると思う。
だけど
そのようになるように人生を設計して、選択して生きている人は
「多くはない」と思う。

そう思わない?

「もっとこうだったら・・・」
って思っても、本当にそれに真剣に取り組んでやる人って少ないよね。

確率の法則があるくらいだから(笑)

ホントは100%がいいんだけどね。そうはなれないみたいだ。

だからね。
「幸せになりたいと思っている?」
って質問になれるんだよね。

で。きっと多くの人は

本気で幸せになろうとしていない

ってことでもあるんだよね。

幸せになりたいけど、今で十分。ってことでもあるし
そこまでしてやりたくない。とか
「今」の現状でも、様々な「恩恵」が受けられている。ってことでもあるんだよね。

・もっとお金が欲しい。
→でも本当に困っているわけではないからいいや。
・もっと健康になりたい
→でも今でも薬飲んだら大丈夫だし健康保険あるし、みんなに心配してもらえるし。
 調子悪いって言ったら手伝ってもらえるし・・・いいや!
(ここは本当に厄介なんだよね)
もっと好きなことをして生きていきたい
→でも周りの目とか気になるし、家族説得するの面倒だし・・・いいや!
人間関係良くしたい
→でも愚痴聞いてくれる人もいるしこのままでいいや!

色々不満はあるかもしれないけど
まあ、いいや!って済ませていることって結構あるよね。

その、まあいいや!って思う事

本当に「まあいいや!」で済ませていい事なのか。
良く精査したほうがいいよね。

とっても大切なことなのに
「まあいいや!」で済ませてしまうと・・・
大変なことになるでしょ。わかるよね。

「やらないよりやったほうがいい」
専門科に言われて「そうか~」と思うか、「ホント??」と思うかは自分が決めること。
「長期的に何が起こるかわからないですが3~6か月くらいは病気を防げます」
ってものに「試してみる!」とチャレンジするか「見合わせる」と様子を見るかは人それぞれ。
「なんか金属混じっていましたが目視で確認していますので大丈夫です」
ってものを「大丈夫だ」と思うか「危険だ」と思うかはそれぞれ。

そこに善しあしはありません。
情報があり、それを判断するのは自分だから。

そこに
他の人の意見が加わるわけです。

「え!やるの?」「え?やらないの?」

「みんなやってるよ」
日本人は弱いですよね。そのコトハ。

でもこれも情報です。
あなたはそうかもしれないけど、ワタシがどうか。ってことです。

アナタが決めてください。

何をするにも。
「幸せ」になるのも。

アナタが決めてください。

誰かが決めるものではないのです。

「自分」で、「責任もって」決めてください。

この「決める」こと。そして「判断すること」が
出来なくなってきてると感じています。

情報が多いのもありますが
情報処理ができていないこと、自分でしっかり調べて考えて判断することが
出来なくなってきています。

なぜ、自分で決められないのでしょう?

誰のせいにもできなくなるから

です。よね?

誰かのせいにしたいですからね。
特に「失敗した」とき、失敗したな~と思ったとき。

だからさ。「保証されるかどうか」が気になるんだよね。
「保証される」と思っていても
「因果関係はありません」と言われて終了だという現実もあるんですけどね。

誰に言われようと・・・
Drに言われようと、専門科に言われようと、家族に言われようと、上司に言われようと
尊敬する師に言われようと
それを聞いて判断して「行為をした」のは「自分」です。
自分の責任なんだよね。

でもね。
人のせいにしたくなるんです。愚かですね。
でも、事実です。

だから納得するまで考えればいい。

そんなんであなたが思い描く「幸せ」になれますか?

そして、もう1つ。

みんなが幸せになれるように・・・

これはどう??

すっごいいい言葉に聞こえるけど。

「人のために」「世のために」

でもね。
そのみんながね。本当にね。「幸せに」ね。なろうとしている??

ってことを考えたほうがいいよね。

さっきも書いたけど
「今に文句はあるけど、恩恵を受けていることもある」
から。
今よりランクアップしてしまうと、その恩恵を受けられなくなることも出てくるとしたら・・・?

間違いなく天秤にかけられるよね。

「みんなが幸せに・・・」

「みんなやってるよ!」

この「みんな」って何だろうね(笑)

その見えない「みんな」を気にする前に・・・

自分の幸せを1番に考えてみたら?

みんなは見えても、自分はなかなか見えないよ。
本当に自分の望んでいることがわからない人。たくさんいるよ。

もっとね。

「自分」大切にしないかな?

「自分の機嫌」を取ってあげないかな??

「自分が喜ぶこと」してあげないかな?

そうしたらね。
視点が変わってくるよ。

今ある情報も見方が変わってくるよ。
「本当」が見えてくるよ。

「幸せ」が見えてくるかもしれないね。

幸せになりたい

みんなが望むだろうことは

絶好のビジネスチャンスなのです。

「幸せになりたい」という人が多いから
「これをすれば幸せになれます!」ってものを売れば売れるわけです。

「瘦せたい!」って人が多いから
「これをすると痩せます!!」ってものは売れるのです。

「病気を治したい」って人が多いなら
「治ります!」ってものが売れるし・・・

「これをすると病気を防げます!」というモノも売れるわけです。

「病気にならないためのモノ」というのも売れるし
逆を返せば
「病気になってもらった」ら売れる商品が沢山ある!というのも事実です。

すごいカラクリなの・・・わかりますか??

見破れなければ・・・騙されることもありますよ。

ホンモノもあればニセモノもある。

効くものもあればあまり効かないものもある。

効くけど副作用強いものもあれば、効くし副作用ないものもある。

効かないけど副作用強いものもあれば、効かないし副作用もないものもある。

アナタはどれを選びますか?(笑)

アナタができること、
もしあなたがサービスを提供する側だったとしたら
アナタのサービスはどれに当てはまりますか?

一応

みんなが「幸せになりたい」と思っていると思います。

アナタのサービスは幸せになるお手伝いができるモノですか?

ワタシはね。

ワタシのチカラでは人を幸せにできるとは思っていません。
だから
「依存性」のある人はお断りします。

「自力で」何とかしたいと思っている人ならば
ワタシのやっていることは大いにお力になれます。

効果絶大です。でも副作用はありません。

現にそういう方をたくさん見てきています。

たった数分で

「え・・・痛くない」ってなったり
「めっちゃ楽~~~!」になったり
「マジで・・・?!」ってなったり

「なかなか超えられなかった壁を越えた」って言う人や
「人生変わった」って言う人
「生き方が楽になった」って言う人や
「笑顔が増えた」って言う人。

こうなれたら・・・自然と
その後の流れは変わるよね。

今年も残すところ1か月切りました。

さあ。どうする??

自分が幸せになる方向に進んでみませんか?

幸せな気持ちにさせてくれるサンタさんは・・・
本当にいるのかな??

NewEntry

-独り言

Copyright© 「ヨガと絵本のじかん」ヨガとボディワークと絵本のオリジナルレッスン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.